水の談話室 水素豊富水情報室 Dr.林プロフィール インフォメーション お問合せ HOME

Q&A
Q1.水素発生メカニズ
│  ムと安全性は?
Q2.活性水素とは?
Q3.水素はすぐに抜け
│  てしまうのでは?
Q4.スティックの寿命
│  (使用可能期間)は?
Q5.スティックの効果
│  を確認するには?
Q6.水素豊富水の飲用
│  で何か重病の治った
│  という報告は?
Q7.水素豊富水の飲用
│  で何か難病の治った
│  という報告は?
Q8.水素豊富水の飲用
│  で興味深い体験
│  談はありますか?
Q9.スティックの手入
│  れはどうするの?
Q10.水素豊富水の最
│  も大きな効果は何?
Q11.水素の発生が
    ハッキリしない?


水素豊富水の秘密
水素豊富水トピックス
水素豊富水エピソード
水素豊富水
             ア・ラ・カルト

水素豊富水ガイド
水素豊富水コメント
水素豊富水
        アドヴァイス

水素豊富水
        ダイジェスト

水素豊富水
        メモランダム

10分でわかる
        水素豊富水入門

不思議な水の物語


サイトに関して
SITE MAP
水素発生ミネラル・スティックのQ&A
■Q7.水素豊富水の飲用によってなにか難病が治ったなどの報告はありますか?

  A7.今回は、難病とまでは言わないまでも厄介な病気として有名な「メニエ−ル症候群」が快癒したとのN県のIさんからの体験談をご紹介することにしましょう。
  ○  メニエ−ル症候群が治った
  こんばんは。私は、N県のIと申します。水素豊富水の効果・・・ということで、投稿させていただきます。(できれば、匿名でお願いします)
2年ほど前から、体調を崩してしまい、ちょっと無理をしただけで、元々持っていた「メニエ−ル症候群」の症状であるめまいが、しょっちゅう出るようになっていました。
  仕事を早退したり、ひどいときには休んだり・・・と、どんどん日常生活を営むのに不便になってきました。いろいろなサプリメントや、健康法などを試してみましたが、殆ど効かずじまい。もう、諦めかけていました。
  そして、ネット上で「活性水素」のことが出始め、ようやく手の届く金額の「水素発生ミネラルスティック」をみつけ、早速試してみました。正直言って、他のサプリメントと同じようなもんかな・・・と半信半疑だったのですが、飲み始めて1週間も経たないうちに、ここ2、3年感じることの無かった「パワ−全開状態」が訪れたのです。
  あまりにも早く効果が出たので、他にも要因があったのでは・・・?と考えましたが、どう考えても、水素豊富水以外は浮かびませんでした。
  今では、数年前の体力を取り戻した感じで、仕事に、家庭に、自分の力を出せて満足しています。週に2、3日は出ていためまいも、まったくありません。
  あれ以来、自分が飲むのは当然として、夫、夫の両親、職場の同僚など、みんなに勧めて愛好者を増やしているところです。本当に、ありがとうございました。
  ○  切れ味が段違い
  「メニエ−ル症候群」というのは、フランスの医師P.メニエ−ル(1799〜1862)が最初に報告した「めまい、難聴、耳鳴り」などを主な愁訴、症状とする疾患で耳鼻科医泣かせの厄介な病気です。原因不明、治療法も確たるものがなく上述のIさんのように憂鬱な毎日を送ることを余儀なくされている人もたいへん多いのです。
  ところが、私の理論では「メニエ−ル症候群の原因も活性酸素」という結論になりますから、その対応策も簡単で黙って「水素豊富水」を摂取すればOKというわけです。
  したがって、上のIさんの治癒例も至極当然であるというのが私の結論なのです。
  ところで、私自身最近つくづく実感していることは同じ水素豊富水とはいえ、過去長年研究してきた「電解還元水」(アルカリイオン水・一時的水素豊富水)と今回の私どもの「新しい水」(常時水素豊富水)とでは、その切れ味が全く違うという事実なのです。
  といいますのも、「メニエ−ル症候群」のような耳鼻科医泣かせの厄介な病気が1週間も経たないうちに消えてしまう・・・などという報告は、少なくとも過去16年以上にわたって研究してきた還元水に関してはついぞ体験したことがないからです(その他にも興味深い体験談が次々と寄せられておりますので順次紹介していくことにしましょう)。


Q8.水素豊富水による興味深い体験談にはどんなものがありますか? --->>>

Copyright © 2005 “ドクター林の水の談話室” new-water.org All Rights Reserved.