水の談話室 水素豊富水情報室 Dr.林プロフィール インフォメーション お問合せ HOME

水素豊富水コメント
活性酸素を消す水(1)
活性酸素を消す水(2)
活性酸素を消す水(3)
活性酸素を消す水(4)
活性酸素を消す水(5)
活性酸素を消す水(6)
活性酸素を消す水(7)
活性酸素を消す水(8)
活性酸素を消す水(9)
活性酸素を消す水(10)
活性酸素を消す水(11)
活性酸素を消す水(12)
活性酸素を消す水(13)
活性酸素を消す水(14)
活性酸素を消す水(15)
活性酸素を消す水(16)
活性酸素を消す水(17)
活性酸素を消す水(18)
活性酸素を消す水(19)
活性酸素を消す水(20)
活性酸素を消す水(21)
活性酸素を消す水(22)
活性酸素を消す水(23)
活性酸素を消す水(24)
活性酸素を消す水(25)


水素豊富水の秘密
水素豊富水トピックス
水素豊富水エピソード
水素豊富水
        ア・ラ・カルト

水素豊富水ガイド
水素豊富水アドヴァイス
水素豊富水ダイジェスト
水素豊富水
        メモランダム

10分でわかる
    水素豊富水入門[1]

10分でわかる
    水素豊富水入門[2]

水素豊富水のQ&A

不思議な水の物語


サイトに関して
SITE MAP
水素豊富水コメント
■22.活性酸素を消す水(22)
 
○ シンガポ−ルからの便り
  先月の11月12日シンガポ−ル在住の日本人T氏から初めての電話が入り、「実は、先日当地在住の日本人仲間から『ステッィク』を1本進呈されたので早速水素豊富水をつくり試しに(半信半疑で)飲んでみたところ、真っ黒な便の排泄が見られたためいささか驚いて電話を入れた次第です」とのお話でした。その後18日には当会に見えましたが、同氏は70歳過ぎの男性でシンガポ−ル在住三十数年とのことで同地在住日本人の世話役みたいな立場にあり、同地の日本人にも病気で悩んでいる人が多いためいろいろ病気の相談にも乗っているとの由でした。その後、12月8日には現地に戻られた同氏から次のようなFAXが届きました。
  「お早うございます。・・・わたし自身、11月12日早朝より750ml飲みまして数時間後に真っ黒い宿便が出たことは報告しましたが、その後も便の臭いが少なくなっています。昨日も手を見るとシミが薄くなっているのです。益々若返りしていることを実感します。生理の前に痛みのため薬を飲んでいた女性が、今月は痛みから解放された!!と喜んで報告してきました。その他胃腸の調子の向上は報告するまでもありません。隣国マレ−シアにもすでに5箱流れました。よろしくお願いします。・・・」
○ 下痢は自然の摂理
  実を申しますと今回のT氏のように、「水素豊富水の飲用を始めたところ、下痢をした・・・真っ黒な便が出た」ということで心配して連絡を寄せられるケ−スも少なくありません。そこで私が「ところで下痢のとき腹痛はありましたか?下痢の後はかえってお腹がすっきりしたのではないですか?」と尋ねますと、返ってくる答は決まって「そういえば、下痢をしてる時も腹痛は全然ありませんでした。下痢の後はお腹がすっきりして気分爽快になりました・・・」という答が返ってくるのです。残念なことに現実には「下痢・・・大変、病気だ」という一種の条件反射のような反応を示す人が多いのですが、事実は全くその逆で上述のT氏の場合のように、下痢という現象は過去体内に蓄積された有害物質を体外に排泄しようと図る生物のもつ自己保存本能(自然の摂理)の現れなのです。
○ 水素は何でも知っている
  かってヒットした歌に倣っていえば「水素は何でも知っている」ということになります。なにせ厚労省の認可している食品添加物(防腐剤・保存剤・着色剤・増量剤など)だけでも三百四十種類を越えているのですから考えれば恐ろしい話で、私たちの知らぬ間に毎日どのような化学物質がどの程度体内に入り込んでいるのか見当もつかないというのが現代人の食生活の実態なのです。
  ところが、ここに万能とでもいうほかない「切り札」があるのです。それが実は、私のいう「水素(を豊富に含んだ水)」なのです。
  私の実感では、水素(豊富水)の働きは驚くべきもので、あなたの気づかぬうちに体内に密かに忍び込んだいかなる有害物質も速やかに探し出し直ちに排泄してくれる、それが実は水素豊富水の引き起こす「下痢」という現象の本体なのです。
  さらに、いざとなれば「活性水素」の働きで万病の元凶「活性酸素」を消去してくれますから、あなたは最早病気になろうにもなれないというわけです(過去19年に及ぶ臨床観察から、健康維持・病気克服の切り札は「水素」以外ありえないであろう、と私は敢えて断言する次第です)。

活性酸素を消す水(23)---->>>

Copyright © 2005 “ドクター林の水の談話室” new-water.org All Rights Reserved.