水の談話室 水素豊富水情報室 Dr.林プロフィール インフォメーション お問合せ HOME

水素豊富水アドヴァイス
活性酸素VS活性水素1
活性酸素VS活性水素2
活性酸素VS活性水素3
活性酸素VS活性水素4
活性酸素VS活性水素5
活性酸素VS活性水素6
活性酸素VS活性水素7
活性酸素VS活性水素8
活性酸素VS活性水素9
活性酸素VS活性水素10
活性酸素VS活性水素11
活性酸素VS活性水素12
活性酸素VS活性水素13
活性酸素VS活性水素14
活性酸素VS活性水素15
活性酸素VS活性水素16
活性酸素VS活性水素17
活性酸素VS活性水素18
活性酸素VS活性水素19
活性酸素VS活性水素20
活性酸素VS活性水素21
活性酸素VS活性水素22
活性酸素VS活性水素23
活性酸素VS活性水素24
活性酸素VS活性水素25


水素豊富水の秘密
水素豊富水トピックス
水素豊富水エピソード
水素豊富水
        ア・ラ・カルト

水素豊富水ガイド
水素豊富水コメント
水素豊富水
        ダイジェスト

水素豊富水
        メモランダム

10分でわかる
    水素豊富水入門[1]

10分でわかる
    水素豊富水入門[2]

水素豊富水のQ&A

不思議な水の物語


サイトに関して
SITE MAP
水素豊富水アドヴァイス
■23.活性酸素VS活性水素(23)
 
○ 前立腺肥大症
  3カ月程前の3月7日、福岡市にお住まいのN.E.氏(63歳)からFAXが寄せられ「前立腺肥大といわれているが、水素豊富水の効果は期待できるでしょうか」とのお尋ねでしたので、私は「飲用を開始してものの1、2週間もすれば排尿はぐんと楽になり、1カ月後には前立腺肥大の症状は殆ど気にならなくなるでしょう」とお答えしたわけですが、先月末の5月27日に届いたFAXには次のように記されていました。
  −感謝 多様な症状で悩んでいたが、水素豊富水のお陰でほぼ3カ月ですっかり良くな りました。ここに謹んでお礼申し上げます。
  原因がよく分からないのですが3年ほど前大木から落ち、背中を強打して以来左半身に異常を感じるようになりました。呼吸困難・しびれ感・冷感・左半身のみ汗をかく・痛み を伴う・舌、口の中、鼻腔が乾く・左頭部、下腹部に激しい痛み(これは前立腺肥大の関係かも)。やがて呼吸困難がひどくなり救急車のお世話になるといった状態でしたが医師 の診断は過換気症候群というもので同様の症状に悩まされ続けていたのですが、3月10日水素豊富水に出会い飲用を開始。5月26日現在、殆どの症状は解消されました。大げ さに言えばまさに奇跡的といえるのかも知れません。元々少年期から青年期にかけ病弱で 病気を体験しています。しかし、この3年は心身共につらい苦しい日々の連続であっただけに今は本当に健康であることの幸せを噛み締めています。身体が弱かったため様々な健康法を学ぶ機会を得ました。心身医学・東洋医学・健康支援学・スポ−ツ科学などです。
  *
歯周病にも効果があります。
  *
水素豊富水は断食療法に最もストレ−トに効果があるようです。
  *
この水素豊富水は運動療法と合わせることで生活習慣病はもちろん殆どの病気は治るのでは・・・。経絡体操・腹式呼吸法・気功法・自律訓練法・イメ−ジ法・ウォ−キング・日光浴・森林浴。言うまでもなくバランスの良い食事が大切です。
○ 治癒機転を早める
  今回寄せられたFAXを読んでみますと、N氏の悩みはどうやら前立腺肥大症にあったというよりもむしろ3年前の外傷の後遺症とみられる過換気症候群にあったものと考えられます。ところで、興味深いことは転落事故で起きた肉体の損傷およびその後遺症に対しても水素豊富水の飲用は著効を示すことが分かったという点です。私の推察するところ、今回N氏自身「水素豊富水の飲用は前立腺肥大症の改善には効果があるとも考えられるが、まさか3年前の外傷の後遺症まで治癒する」とまでは考えてもみなかったであろうと思われるのです。なぜなら、3月のFAXには過換気症候群については何ら触れられていなかったからです。ところが、現実には嬉しい期待外れが起きたというわけです。なお、今回と似た例としては交通事故の後遺症としての鞭打ち(頸肩腕症候群)がすっかり消えてしまったという報告があります。この例からもいえることは次のことなのです。
  すなわち外傷およびその後遺症の回復過程においても「水素の豊富な水」の飲用に切り替えれば、通常の「水素の含まれない水」を飲んでいる場合に比べて遥かに治癒期間が短縮されるというわけです。その理由としては、治癒機転を障害するのも活性酸素ですから、その障害物を除去してやれば治癒は早まることになるというわけです。

活性酸素VS活性水素(24)--->>>

Copyright © 2005 “ドクター林の水の談話室” new-water.org All Rights Reserved.